2010年05月15日

iPadが原因で眠れない?

iPadのようなバックライト式の端末を就寝前に使うと睡眠サイクルが乱れ、不眠症の原因になるのではないかと、アメリカで騒がれているようです。

理由として、バックライト式の端末は至近距離から光が直接眼に飛び込んでくるといった点や、電子機器には覚醒効果の目的で人間の目を敏感に反応させる青色の光がよく使用されるという点が挙げられています。

しかし、iPadやノートパソコンの影響で睡眠障害がおこるという研究は、いまだ発表されておらず、平気な人は平気だというアンケート結果もあるようです。

確かに、「なんとなくそうかも知れない」とは思えますが、「絶対そうに違いない」と言えないあたりが難しいところです。


眠れないのはiPadのせいか?

posted by 小浜二郎 at 00:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
私的には、寝る前にiPod touchやXperia
でTwitterの巡回、オークションの行方、
小説を読むなどをやっておりますが、
すぐに眠くなって爆睡です(笑)
ただ、テレビの脳科学や健康番組でも
同様のことを言ってましたので、あながち
嘘ではないと思います。
人により影響の大小はあるのではと
思っています。
まあ、あまりバックライトを凝視する
のはどうかと思いますが。
Posted by ZEAK at 2010年05月19日 16:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。