2010年05月25日

オタク分裂?新幹線愛称に2方向からの怒り

JR東日本が発表した、八戸〜新青森間を走る東北新幹線の新車両「E5系」の名称に、ネット上で2方向から不満の声が上がっているようです。
「2方向」とは、鉄道オタクとアニメオタク。
それぞれが違う切り口からの批判を続けています。

今回決定した「はやぶさ」という愛称、元々は九州に向かうブルートレインの愛称でした。鉄道ファンからの声は以下の通りです。

「よりによって九州のブルートレインの名前持って来るとか」
「はやぶさなんて九州ちんたら走ってる遅いイメージ」
「はやぶさって東海道・山陽系統のブルトレじゃん」

今回の公募では、1位が「はつかり」。これも元々、上野〜青森間を結んでいた特急の愛称でしたが、こちらには鉄道ファンから少し違う意見
が出ています。例を以下に記載します。

「はつかりにしなかった理由は?」
「1位ならはつかりでよかった」
「素直にはつかりでよかったと思うんだけど」

公募で1位を獲得した愛称「はつかり」の却下には疑問の声が上がっています。

一方、アニメオタクからは、ボーカロイド「初音ミク」のファンが意見を発しています。「E5系」のカラーリングが「初音ミク」に似ているため、ファンたちは「『はつね』を愛称に」という投票活動を行っていました。結果、公募数で2位にランクインしたのですがこちらも不採用。これに対する怒りの声は下記の通りです。

「今時アニメにのっかればどれだけ売り上げ上がるか知らないの?」
「どう考えてもあの色はミクの色だろうが」
「期待した俺がバカだった」


今回の名称決定で謎なのは、公募をしておきながら1位と2位が却下された点。オタクでなくてもこの決定には疑問を抱く方が多いと思います。

posted by 小浜二郎 at 15:58| Comment(2) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、小浜二郎様。

東北新幹線の愛称について、『はつね』についてはニュース等でも存じていましたが、『はつかり』は知りませんでした。

私としては、愛称については、『はやて』と似た印象のある『はやぶさ』は次第点ではと思っています。
いずれも、勇ましい感じがしますし。
ただ、昨年のダイヤ改正で廃止になった愛称なのでチョッとと言う感じもしますが。

少し、感想を書かせていただきました。
それでは、失礼致します。
Posted by carol3 at 2010年05月25日 22:31
carol3様

コメントありがとうございます。
『はやぶさ』と初めて聞いた時、実は私も何かひっかかりを感じていましたが、ブルートレインの名称だったんですね。「たかが電車の愛称ひとつ」という見方もありますが、なかなか深いものがあります。
Posted by 小浜二郎 at 2010年05月25日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151060611

この記事へのトラックバック

東北新幹線青森開業は12月4日、E5系新幹線は「はやぶさ」に
Excerpt:  いよいよ東北新幹線が新青森まで開業します。その開業日は12月4日(土)。少し前
Weblog: たべちゃんの旅行記「旅のメモ」
Tracked: 2010-05-25 22:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。