2010年10月04日

真弓監督、続投?

阪神・真弓明信監督は3日、球団の来季続投要請を受諾していたことを明かした。9月8日中日戦(スカイマーク)の試合前に球場を訪れた坂井信也オーナーと会談。その席で改めて来季の契約更新を要請され、受諾の意向を伝えていた。
 広島戦終了後、続投受諾の返事をしたのかと問われた真弓監督は、「したよ」と事実関係を認めた。また神戸市内で取材に応じた坂井オーナーも、「(9月8日に)『来季もお願いします』という話をしました。監督からは『分かりました』という話をもらいました」と語り、シーズン終了後に正式要請する意向を改めて示した。
(デイリースポーツより)

今年は先週の奮闘に助けられた感もありますが、続投となれば来年も頑張ってほしいですね。
posted by 小浜二郎 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。